Close
転職
転職についてのHowTo情報サイト menu

【2021年度保存版】おすすめの転職エージェントとその選び方や活用ガイド

転職エージェントを最大限活用するためには、自分のキャリアに合った転職エージェントとの出会いが大切です!

なぜなら、転職エージェントにはそれぞれ得意であったり注力している分野が異なるためです。

そこで、この記事では転職アドバイザーの目線と転職エージェントの仕組みからそれぞれのキャリアに合ったおすすめの転職エージェントをお伝えします。

最後まで読めば、転職エージェントを最大限活用して理想のキャリアを実現できる可能性が高まるでしょう!

口コミについて

この記事で使用している口コミは、独自にインターネットリサーチを行い収集したものです。

実際にエージェントサービスを利用したことがある方に限定してアンケートを実施しています。リアルな口コミとしてぜひ参考にしてみてください。

調査日:2021年1月22日〜1月27日
調査対象:各転職エージェントを利用したことのある方
調査方法:インターネットリサーチ

人気の求人をチェック
早速、おすすめの転職エージェントをを見る

そもそも転職エージェントとはどんなサービス?

思案顔の就活生アイコン

転職エージェントというサービスがあると伺ったのですが、そもそも転職エージェントってどんなサービスなんですか?

指立てる女性アドバイザー

転職エージェントとは、専任のキャリアカウンセラーによる面談から、転職の成功まで伴走してお手伝いしてくれるサービスです。


転職エージェントは、利用者が入社した際に企業から想定年収の約30%程度を報酬として受け取っています。その報酬をもとにサービスを運営しているため利用者は無料(一部のサービスを除く)で手厚いサービスを受けることができるのです。

転職エージェントのメリットと活用すべき人は?

転職エージェントのメリットをまとめてみました。

転職エージェントのメリット
  • 質の高い非公開求人を紹介してくれる
  • 業界や職種に合わせて面接対策や書類添削をしてくれる
  • 面接スケジュール調整を代行してくれる
  • 求人企業の情報収集をしてくれる
  • 退職や入社の手続きのアドバイスをくれる
  • 面接では伝えられないあなたの魅力を企業にプッシュしてくれる

転職エージェントは転職を考える人であれば利用すべきサービスと言えますが、転職エージェントの利用は特に以下のような方に向いています。

転職エージェントが向いている人

  • 初めて転職活動をする人
  • 転職に不安がある人
  • 転職の失敗経験がある人
  • 面接に苦手意識がある人
  • 転職してキャリアアップ・年収アップしたい人
  • 遠隔地から転職したい人
  • 平日の休みが取りにくい人
  • 転職希望の企業がある人

転職エージェントを利用し転職を成功させるためのポイントは、複数の転職エージェントに登録することです。

では、次にその理由について見ていきましょう。

転職エージェントに複数登録するべき理由とは?

転職エージェントを複数利用すべき理由は下記の2つです。

転職エージェント複数登録すべき2つの理由
  • 複数の視点から自身のキャリアに対する客観的なアドバイスをもらえる
  • 求人サイトには掲載されていない、より多くの非公開求人を確保できる

1.複数の視点から自身のキャリアに対する客観的なアドバイスをもらえる

転職エージェントを複数利用することで、相性の良いキャリアアドバイザーと出会える確率が高まります。

その結果、様々な視点から客観的なアドバイスをもらうことができ、転職活動を有利に進められるのです。

2.求人サイトでは掲載されていない、より多くの非公開求人を確保できる

転職エージェントは、転職エージェントのサイトにて公開されている求人とは別に、独自の非公開求人を多数保有しています。

非公開求人は大手企業や優良ベンチャー企業が中心のため、比較的求職者にとって人気な求人が多く揃っている傾向があります。

また、選考に進む企業を増やすことにもつながるため、転職成功確率も高まってくるのです。

転職エージェントは転職活動を一貫してサポートしてくれるサービス。ミスマッチのない転職を実現する上では受けられるメリットが多く、転職活動での利用は必須です。

また、複数の転職エージェントを併用する事で、自分にマッチしたキャリアアドバイザーと出会える確率が増し、納得のいく転職ができる確率が高まります。

転職エージェントには特徴がある!

思案顔の就活生アイコン

転職エージェントを活用しようと思っているんですけど、たくさんあってどれを選べばいいのかわかりません。

指立てる女性アドバイザー

転職エージェントはたくさんあるのでどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。実は、それぞれの転職エージェントには特徴があるんです!

転職エージェントは主に、

  • 業界業種問わず求人を保有している総合型転職エージェント
  • 業界に特化して求人を保有している特化型転職エージェント

の2つに分かれています。

思案顔の就活生アイコン

なるほど、エージェントによって得意な分野が異なるんですね!それぞれのエージェントに登録した方が良いんでしょうか?

指立てる女性アドバイザー

そうですね!もし自分の転職したい分野が絞られている場合は、「特化型」だけでも良いかもしれません。しかし、色々な業界を視野に入れたい場合には「総合型」に登録することをオススメします!

転職エージェントは複数登録しても問題ありません!

業界が絞られている場合には、「特化型」と「総合型」の両方に登録しておくと様々な求人に触れることができます。

【2021年最新】おすすめの転職エージェント

指立てる女性アドバイザー

ここからは、実際の利用者の口コミを合わせて、オススメの転職エージェントをご紹介します!

数ある転職エージェントサービスの中でもおすすめの11社をご紹介します。

求人数が多く幅広い業種を扱うタイプや、ハイクラスに限定して展開するサービス、20代の経験の浅い人向けのサービスなどそれぞれに特徴がありおすすめポイントが違っているのでぜひチェックしてみましょう。

気になるサービスがあった場合は、一度サイトへ行って雰囲気をチェックするのもおすすめです!

リクルートエージェント

リクルートエージェントトップ画像
引用元:リクルートエージェント

リクルートエージェントの公開求人数は95,645件、非公開求人数は107,820件(※2020年8月16日時点)となっており、業界トップクラスを誇ります

また、「面接力向上セミナー」や「模擬面接サービス」を実施しているため、転職者の支援も充実しています。

リクルートエージェント 求人数

口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★★5
大手ということもあり、とにかく求人数が多かったです。そのため、個人的な細かい要望や希望なども合致する回数が多くなるため、本当に自分にあった求人を探すことができました。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★★★5
求人量が多いので、自分の転職条件に合った求人案件を見つけることができます。
求人量が多いだけではなく、様々な職種や業種を幅広く取り扱ってくれているため、今まで働いていた業種、職種よりも他の業種、職種を求人案件を見てみたい人にはおすすめです。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★4
流石に大手だけあって求人の質はよくてすごく使いやすかったです。また、自分にあったような求人も紹介してくれてみたことのない求人も見せてくれて視野がすごく広がりました。
口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★☆☆3
大手エージェント故か、求職者一人ひとりへの対応という点ではやや不十分のように感じました。もう少しこちらの人柄や強みを把握してもらえるような面談をしていただけると、採用率も上がり、良くなるのではないかと思います。

doda


引用元:doda

dodaは、公開求人数70623件、非公開求人32778件(※2021年2月時点)と国内でも最大級の求人数を誇ります。

また、dodaは転職サイトと転職エージェントの両方のサービスを展開しているため、自分にあった転職活動を進めることができます

doda公式サイト

口コミアイコン女性
30代・女性
評価:★★★★★5
面接前・面接後に細やかに電話・メールをくださったので安心できましたし、嬉しかったです。面接後に人事担当者の考えなども細かく教えてくださったので、相手の本音を知れたのも良かったです。
口コミアイコン女性
40代・女性
評価:★★★★4
なんといっててもサポートが充実していると思います。キャリアアドバイザーがほどよい距離感を保ちながら、こちらの知りたいことに関して適切に対応してくれたのが印象的です。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★☆☆3
求人量も多く、取り扱っている職種や業種も幅が広いので良いと感じています。大企業の求人だけではなく、中小企業の求人案件も結構取り扱っているのも良かったなと感じています。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★☆☆3
転職方針について、的確にアドバイスしてくれました。ただ、年齢的な観点からかなり活動を急かされるスケジュールを提示されたので、在職中の身にはなかなか厳しい活動計画でした。

>>dodaの評判が知りたい方はこちら

マイナビエージェント


引用元:マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代から30代の登録者が大半を占めているサービスのため、若年層に向けた求人が充実していることが特徴です。

また、キャリアアドバイザーと企業担当アドバイザーがついてくれるので、広いサポートが期待できます。

参考元:マイナビエージェント 登録者のプロフィール

口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★★5
大手の転職エージェントで昔から知っていたのでとりあえずぐらいの気持ちで登録し、結果的に無事転職することができたので良かったです。友人にも紹介したいほど良かったと思っています。
口コミアイコン女性
30代・女性
評価:★★★★4
登録してから、初回にマイナビまで行って面談がありました。そこでは転職に関して、年収やどんな職種など聞き取りがあり、履歴書の添削などもしていただけたのでよかったです。
口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★☆☆3
対応がとても丁寧で、こちらが不安に思ってることや分からないことを相談すると全て答えていただきました。自分が思っていた事と返答が異なる時は少し戸惑いましたが、違った目線で対応してくれたため、新たな発見をすることも出来ました。
口コミアイコン女性
30代・女性
評価:★★★☆☆3
求人の紹介についてはとても丁寧に、たくさん紹介してもらえたのですが、面接後など、結構急かされる印象があり、じっくりと何件かみて決めたいと思っていた為少し残念に思った。

>>マイナビエージェントの評判が知りたい方はこちら

パソナキャリア


引用元:パソナキャリア

パソナキャリアは2019年から2021年の3年連続オリコン顧客満足度第一位を獲得している人気転職エージェント(※)です。

また、2016年3月に「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足し、女性の転職をサポートする専用のチームがあります。

オリコン顧客満足度ランキング 転職エージェント部門

口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★★4
コミュニケーションツールとしてラインも導入されており、レスポンスも早く効率的に転職活動を実施することができたため。また担当の方が同世代の女性で相談もしやすかったです。
30代・男性
評価:★★★★★5
パソナキャリアのサポート体制に満足しています。アドバイスも的確で対応が丁寧だったと感じています。自分の希望条件になるべく近い求人案件を紹介してくれましたし、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策もしっかりとサポートしてくれたので満足しています。
口コミアイコン女性
30代・女性
評価:★★★★☆4
他の転職エージェントにも登録していますが、総合的に見て担当者の対応が丁寧でこちらの希望にしっかり耳を傾けてくれます。各担当者のエージェントとしての経験やスキル、専門性も高いと思いました。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★★★5
パソナキャリアは、他の大手転職エージェントに比べて「求人量は少なめかな」と感じました。特に、「専門職」的な求人案件が少ないように感じました。もう少し幅広く求人案件を取り扱ってくれたら利用者の幅も広がるのになと感じました。

>>パソナキャリアの評判が知りたい方はこちら

ビズリーチ

ビズリーチトップ画像
引用元:ビズリーチ

ビズリーチは転職エージェントとは異なり、企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く仕組みになっています

求人はハイキャリア向けが多く、年収1,000万円を超える求人が1/3を占めている(※)という特徴があります。また、無料サービスと有料サービスが分かれているのにも注意してください。

ビズリーチ

口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★☆4
CMで名前自体は知っていたましたが、サービスの質としては大手転職エージェントと比較すると劣ると思っていましたが、登録してみるとツールや求人や情報発信力もとても良かったと個人的には感じました。
20代・男性
評価:★★★★☆4
自分が理想としていた条件に対して当てはまる求人が豊富にあったので、様々な選択肢の中から自分にあった会社を選ぶことが出来た。それにサイト自体もとても使いやすかった。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★★★5
転職者側も一定コストを支払う事で、転職先企業もある程度転職意思が高く意識の高い転職者が揃っているであろうという事で、通常の転職サービスとは異なり、マネジメントやエグゼクティブ、専門的な知識が必要な職種の案件が多くクオリティは高く思う。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★☆☆3
どちらというと業種に偏りがあるのかなと思います。そのため、その職種での転職を希望する人には合うが、それ以外の転職先を希望する人にはなかなか難しいのかなという印象を持ちました。

>>ビズリーチの評判が知りたい方はこちら

JACリクルートメント


引用元:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、外資系企業や海外への転職に強く、比較的ハイキャリア・ハイクラス向けの求人が多いです。

求人・アドバイザーの質が高いと評判のため、ハイキャリア求人が気になる方は登録をおすすめします。

口コミアイコン女性
30代・女性
評価:★★★★4
就職活動期間が長めになってしまったのですが、根気よく対応してくださり、案件の紹介をし続けてくれました、面接ごとに履歴書をチェックしてくれるなど、事前の対策にも非常に協力的だったと思います。
30代・男性
評価:★★★★★5
事務所がキレイで、事前ヒアリングを綿密に実施してもらえる。多数のエージェントが在籍しており、担当業界から多数の案件を紹介してもらえる点。面接後のフィードバックが充実している点。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★★★5
非常に質の高いアドバイスが印象的でした。特に納得のいく説明を伴った上での「こういった考えもできる」「これはやめたほうがいい」なども提案してくれたので転職活動がしやすかったです。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★☆☆☆2
面談時に提出した履歴書や職歴書の添削を行ってくれたので、よりよい履歴書や職歴書を作成することができました。しかし、求人紹介から求人応募後の進捗状況なども連絡がなく、こちらから問い合わせて初めて状況が判明するなど不満に感じる点もありました。

>>JACリクルートメントの評判が知りたい方はこちら

キャリアカーバー

引用元:キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートが運営するハイキャリア向けのサービスです。

無料で会員登録ができ、匿名でレジュメを入力しておくとその情報をもとに2,500人以上ものヘッドハンターが最適なポストを提案してくれます。(2020年10月時点 ※)

キャリアカーバー  ヘッドハンターの人数

30代・男性
評価:★★★★4
キャリアカーバーは、自分で気に入ったコンサルタントを選ぶことができ、自分に合った好条件の求人案件を紹介してくれるのを待っておくだけで良かったので、転職活動が楽でした。紹介してくれる求人案件もハイキャリアなものが多かったのも気に入っています。
30代・男性
評価:★★★★4
ハイキャリアを目指した転職活動をするには十分なほどの求人数と情報量でした。サービスやサポート体制も「故人のスキルと年収アップ」ということに重点をおいていたのでキャリアアップを目指す上では使いやすかったからです。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★★5
正直希望している業界などは特になく、私の能力で転職できる先で年収アップできれば御の字だと思っていました、予想以上の求人数を提案してくださり、どの会社も私にとっては魅力的でした。
口コミアイコン男性
30代・男性
評価:★★★★☆4
ハイクラスと一言で言っても「もっと様々な業界や職種を網羅している求人であってほしかった」と思いました。そうすることによって、幅広い視点と可能性を持ちながら物事を進めていくことができたと感じたからです。

>>キャリアカーバーの評判が知りたい方はこちら

エンワールド


引用元:エンワールド

エンワールドを運営するエンワールド・ジャパンは、グローバル人材に特化した人材紹介・人材派遣サービスを行っています。

タイ・インドなど海外含む4か国に事業所を構えており、グループ企業のエン・ジャパンの持つスケールメリットを背景として、主に外資系企業と日系グローバル企業への転職と、ハイクラス層の転職を得意としています。

口コミアイコン女性
40代・女性
評価:★★★★4
レスポンスがスピーディーで、トントン拍子に進められていく感じがしました。できれば早く落ち着きたいと思っていたこちらのペースに合わせてくれているのがよく分かりました。
30代・男性
評価:★★★3
履歴書添削など選考対策はしてもらえましたが必要最低限で応用を利かせた対応は特にしてもらえませんでした。問い合わせに対するレスポンスがそれなりに早かったのは便利でした。
口コミアイコン男性
30代前半・男性
評価:★★★☆☆3
ほかのエージェントに比べても求人数は決して多いとは言えませんでした。質に関しても「転職活動で知りたい最低限の情報」というぐらいしか収集できなかったのでどことなくものたりなさはありました。
口コミアイコン男性
30代前半・男性
評価:★★★★★5
模擬面接では忙しい中、1時間以上もかけて対策、指導してもらい、とても助かりました。アドバイスも的確だったことが好印象です。自分の良い点や悪い点を指摘してくれたのもとても良かったと感じています。

>>エンワールドの評判が知りたい方はこちら

ハタラクティブ


引用元:ハタラクティブ

ハタラクティブの利用者は3人に2人が正社員経験がない方で、利用者の90%以上が20代(※)となっています。

社会人歴が浅く、初めて正社員を目指す求職者を主なターゲットとした転職エージェントです。

ハタラクティブ公式サイト

口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★☆3
そこまで豊富な求人数ではありませんでしたが、それなりに豊富な情報量だったし、ほかのエージェントとくらべてもそれなりに企業分析はしやすかったように感じます。そういった意味でもクオリティはそれなりに良かったと思います。
30代・男性
評価:★★★3
ほかの転職サイトなどもじぶんは閲覧をしたことがありますが、比較をさせていただきますと、さほど情報量なども変わらなかったので、自分はこちらの評価にさせていただきました。
口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★★☆4
現状、就職活動を行うのが厳しい職歴でしたがどういったところにエントリーするのがいちばんいいかというご相談には親身に聞いてくださったから。連絡は、希望日の時間通りに来ました。
口コミアイコン男性
40代・男性
評価:★★★★☆4
比較的クオリティの高い求人が多くありましたが多少条件の悪い求人も混ざっていたので上記評価にさせて頂きましたが個人的には多数の求人を紹介して頂けたので悪い条件の求人は省いて探す事が出来たので転職活動に支障は出なかったので上記評価にしました。

>>ハタラクティブの評判が知りたい方はこちら

ウズキャリ


引用元:ウズキャリ(UZUZ)

ウズキャリ(UZUZ)は既卒及び第二新卒に特化しており、そのサポート時間が20時間に及ぶこともあるほどキャリアカウンセリングの充実を強みとしています。

代表や所属するアドバイザー自身が就職活動に悩み早期に離職したりひきこもったりした経験をもつことが特徴で、キャリアに悩む若者に対し「共感」をもち徹底して個人に寄り添ったサポートをすることが特徴です。

30代・男性
評価:★★★★4
「未経験歓迎」など含め様々な業界や職種の求人があり、転職活動をする上で知りたいような情報は一通りしることができるほど充実した求人内容だったというように思いました。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★☆☆3
ほかのエージェントと比べても決して多いとは言えず「質」の部分もそんなに豊富ではなかったので「ほかのサイトやエージェントと併用することで活かせる」というように感じました。
口コミアイコン男性
40代・男性
評価:★★★★☆4
求人情報のクオリティは比較的高いように思えます。大手というよりベンチャーや大手ではあまり提案されないような求人情報などをお持ちで、若手でベンチャー希望の人向けにはよいサイトだと思いました。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★★5
私の声をしっかりとヒアリングしてくれた上で「しっかりとした理由」を説明しながら「こうした方がいい」「これはやめたほうがいい」などはっきりと教えてくれたことがとても役立ちました。

>>ウズキャリの評判が知りたい方はこちら

マイナビジョブ20’s


引用元:マイナビジョブ20’s

20代で就職活動中の方には、マイナビワークスが運営する「マイナビジョブ20’s」という転職エージェントがおすすめです。

マイナビジョブ20’sは、20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントで、大手のマイナビグループの豊富なノウハウと経験をもったプロのキャリアアドバイザーが、お仕事を紹介してくれます。

20代・男性
評価:★★★★4
最大手のマイナビが手がけるだけ有り、求人数やその質は豊富で、充実したサポートが受けられました。問い合わせに対するレスポンスが遅かったというところ以外に関しては満足できました。
口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★★4
キャリアアドバイザーの方のサポートが手厚く求人数も多かったので自分に合った職を見つけることができた。口コミによっては感じ悪いアドバイザーの方もいらっしゃるらしいので4です。
口コミアイコン男性
20代・男性
評価:★★★★☆4
希望の企業側に好印象を残せるような目にとまる履歴書の書き方やスムーズな面接の受け答え方法のコツなど「テクニカルな要素」まで細かく、具体的にサポートしてもらえたのが良かったです。
口コミアイコン女性
20代・女性
評価:★★★★☆4
大手の「マイナビ」というだけあり情報量は多く、サービスや対応は満足いくものを受けられました。「1人の人間の人生が決まる」ということを重んじて接してもらえました。

>>マイナビジョブ20’sの評判が知りたい方はこちら

転職エージェントの登録から退職・内定までの流れ

利用の流れ

思案顔の就活生アイコン

転職エージェントが選考対策から入社条件の調整までサポートしてくれることは理解できたのですが、具体的にはどのようなサービスの流れになっているのですか?

指立てる女性アドバイザー

転職エージェントのサービスの流れは次の通りです。

1. 申込み:公式サイトから登録

キャリアアドバイザーとの面談をするため、公式サイトから転職エージェントに登録しましょう。

面相な準備や難しいことはなく、住所や名前などの基本情報の入力が主です。早ければ30秒〜数分で完了します。

その後すぐあと〜数日後までに連絡が来るので、面談の日程調整を電話かメールで行います。

2. 面談:自身のキャリアを棚卸し

あなたを担当するキャリアアドバイザーとの面談です。

面談では、あなたのこれまでのキャリアや将来のキャリアについてなど細かくヒアリングをしてもらいます。

ヒアリングを通じて、自身のこれまでの職歴からキャリアを細かく棚卸し、求人紹介の参考にしていきます。

3. 求人紹介:理想のキャリアに沿う求人を紹介してもらう

キャリアアドバイザーから面談の情報をもとに求人が紹介されます。

キャリアアドバイザーは様々な企業についての情報を豊富に持っているので、エントリーした求人について積極的に質問し選考の対策を行いましょう。

4. 応募:日程調整は転職エージェントへお任せでOK

志望先の企業が見つかれば、応募のために必要書類の準備を行います。
履歴書や職務経歴書ができたら必ず担当者のチェックを受けましょう。キャリアアドバイザーが培った知識やノウハウを基に、書類通過率があがるような書類に添削してくれます。

応募したい企業が見つかればキャリアアドバイザーにその旨を伝えると、キャリアアドバイザーが企業に推薦してくれるほか、面接日程の調整まで行ってくれます。

書類選考を通過すればいよいよ面接ですが、本番の前に「模擬面接」を受けてアドバイスを受けておきましょう。

面接日程については、キャリアアドバイザーが調整を行ってくれるので心配は要りません。

面接後、採用担当者からの印象や評価ポイントなどがキャリアアドバイザーからフィードバックされるため、次回の面接に生かすことが可能です。

5. 内定:条件確認、入社までのスケジュールを確定する

内定が出たら、キャリアアドバイザーが企業に対して給与などの条件の交渉をしてくれます。

条件面のすり合わせの際のポイントは、遠慮をせずにあなたの希望をしっかりとキャリアアドバイザーに伝えておくことです。

退職から内定までのスケジュール調整も、キャリアアドバイザーが手伝ってくれます。

余裕をもって円満退社し、転職先に入社するために社内の引継ぎなどは早めに終わらせておきましょう。

転職エージェントを利用した転職活動は下記の4つのステップで進んでいきます。

転職活動4STEP
  1. 公式サイトに登録。エージェントとの面談日程を調整
  2. 担当キャリアアドバイザーとの面談で自身のキャリアを棚卸し理想のキャリアに沿う求人を紹介してもらい、エントリー開始
  3. 内定が出たら担当キャリアアドバイザーと条件面のすり合わせ
  4. 退職から入社までのスケジュールを確定

転職エージェントを利用する際のポイントは、複数の転職エージェントに登録することです。

複数の転職エージェントに登録することで、自分と相性の良いキャリアアドバイザーに出会える確率が高まってきます。

転職エージェントで理想のキャリアを実現するための活用方法とは?

思案顔の就活生アイコン

初めての転職なので、転職エージェントを活用できるか正直不安です・・・

指立てる女性アドバイザー

大丈夫です。下記7つのポイントを押さえれば、初めての転職であっても最大限転職エージェントを活用できます。

Point1:複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用している事は、キャリアアドバイザーに必ず伝えましょう。

他社のエージェントで選考が進んでいる企業と、提案する求人の重複などを防ぐためです。

Point2:自身の目指すキャリア像を漠然にでも良いので、正直に伝える

自分は今後どうなりたいのか、どのような会社で働きたいのかなどは漠然としていても良いので、キャリアアドバイザーに正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはキャリアのプロです。明確なビジョンを描けていない状態でも、これまでのアドバイザー経験を通じ、キャリア構築について一緒に考えてくれます。

Point3:学歴・職歴・スキルを棚卸しして正直に伝える

学歴・職歴・スキルは棚卸しした上で、嘘偽りなく正直に伝えましょう。

なぜなら、キャリアアドバイザーとのやり取りはデータとして記録されてしまうからです。経歴が嘘だとバレてしまえば、キャリアアドバイザーからの信用を一気に失ってしまいます。その結果、求人の紹介をうけられなくなる可能性があるのです。

転職成功のためにも、嘘はつかず正直に話しましょう。

Point4:細かい約束を守り信頼を構築。メールは素早くまめに返信する

キャリアアドバイザーとの約束は、どんなに些細なことでも必ず守りましょう。

また、メールの返信も早めにすることが大事です。

小さな信頼を破ることが積み重なっていくと、エージェント側から「紹介先の企業でも約束を守れない人」と判断されてしまう可能性もあるからです。

逆に、メールには早く丁寧に返信することで、キャリアアドバイザーから信頼を得ることができます。

Point5:1週間に1度は転職ステータスの報告をして意欲の高さを見せる

1週間に1度は転職活動の状況を報告し、意欲の高さをアピールしましょう。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは一人で何人もの求職者を相手にします。

そのため、転職意欲の高い求職者を優先的にサポートする傾向があります。

Point6:企業への推薦文は必ず自分の目で都度確認する

転職エージェントは企業へ応募手続きをする際、履歴書や職務経歴書と一緒にあなたを企業に推薦するための推薦文を書いてくれます。

推薦文とは、企業に対して「このようなスキルを持っているので面接してくれませんか?」とあなたを売り込む文章です。当日の面接をスムーズに進めるためにも、ぜひ共有してもらいましょう。

Point7:面接後には、面接の手応えや内容をすぐに担当者に報告する

面接後には必ず面接内容や手ごたえをキャリアアドバイザーに報告しましょう。

面接後、転職エージェントは企業の採用担当者と直接連絡をとります。

面接の感想や手ごたえをキャリアアドバイザーと共有することで、面接では上手く伝えられなかったアピールポイントを企業に伝えてくれます。

合否に関わることであるため、必ず面接内容は報告するようにしましょう。

【コラム】担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更しても良い?
転職の成功は、あなたを担当するキャリアアドバイザーとの相性にかかっていると言っても過言ではありません。
そのため、「このキャリアアドバイザーとは合わないな」と感じたら担当を変更してもらいましょう。
下記の例文のようなメールをキャリアアドバイザーにメールを送れば、直接顔を合わせずに担当を変更することができます。

【担当の変更申請メール例】

お世話になっております。御社から転職のコンサルを受けさせて頂いている鈴木と申します。

現在、担当をして頂いている星野様には大変お世話になっており、丁寧なご対応を頂いておりますので大変感謝をしておりますが、他の方のご意見も参考にさせていただきたく思っております。

調整が可能でしたら、当方が志望する広告業界に精通されたアドバイザーの方とお話をしたく考えております。

お手数をおかけし恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。

もし、担当の変更が難しい場合は他の転職エージェントを頼ってください。

複数の転職エージェントに登録すると、相性の良いキャリアアドバイザーと出会える確率がアップします。

転職エージェントを活用する上で共通するポイントは、相性の良いキャリアアドバイザーの出会いと、キャリアアドバイザーとの信頼関係の構築です。

この記事の著者

eric.a

社会人歴15年で販売、編集者、営業職など転職経験4回あり。実際に利用した転職エージェント・転職サイトは10以上にのぼり、その経験を元にキャリア構築・転職活動に関わる記事を執筆中。

arrow_right 新着記事をもっと見る
arrow_upward